仕事を探す:注目企業

気軽に立ち寄れるスタイルが人気 セブン保険ショップでの保険相談スタッフを大募集 自己成長を目指せる会社 新規店舗を続々とオープン中!


イトーヨーカドーやアリオでよく見る「セブン保険ショップ」。大型ショッピングセンターの中にあり、お買い物ついでに来店できる気軽さから、「立ち寄りやすく相談しやすい保険のお店」として現在、注目を集めています。

セブン保険ショップでは現在、首都圏エリアでの事業拡大に伴い、複数店舗で保険相談スタッフを募集しています。お仕事の内容は、お客さまとの会話を通じて数ある保険商品の中から、お客さまにとって最適な保険商品を提案していくというもの。
紹介予定派遣での募集で、約6カ月間の派遣就業期間を経た後、双方合意の上、嘱託社員として就業します。

「保険に入りたいけど、どうしたらいいの?」「保険の見直しをしたいけど、どこに相談すればよいのだろう?」 こうしたお客さまの疑問やニーズに対して、わかりやすく親身になって応えていく保険相談スタッフ。あなたもぜひセブン保険ショップで働いてみませんか。皆さまからのご応募をお待ちしています。

  • セブン保険ショップについて
  • 先輩社員インタビュー
  • 人事採用・研修担当者インタビュー

【人事採用担当インタビュー】会社とともに成長できる方に来てほしい/株式会社セブン・フィナンシャルサービス 人事部 祝 十郎さん

−保険相談スタッフの募集背景について聞かせてください

セブン保険ショップは2005年より展開を始め、現在では首都圏エリアで26店舗を展開しています。今後も新規出店を目指しており、それに伴って広く人材を募集しています。募集方法は紹介予定派遣です。6カ月間の派遣期間を経て双方合意の上、嘱託社員になっていただきます。現在は新規店舗のオープンが続いていますので毎月3、4人の方が入社しています。

−保険相談スタッフの仕事内容について聞かせてください

保険の相談を受け、お客さまにとって最適な保険を選ぶお手伝いをするお仕事です。「既に保険に入っているけど見直したい」「新規加入を考えているけど、どの保険がいいのかわからない」こうした声に耳を傾け、数ある保険商品の中から最適な商品をご提案してもらいます。セブン保険ショップはイトーヨーカドーやアリオ、そごうなどのセブングループ内の大型ショッピングセンターに入っています。こうしたショッピングセンターに来店された方がお買い物ついでに、気軽に立ち寄れるようなお店づくりを行っていますので、そのためにはどうしたら良いかなど集客方法の企画から、契約に至る全てのフローを担当してもらいます。

−求めるスキルや人物像について

保険は家の次に大きな買い物と言われるくらいですから、接客スキルは求められます。接客の中で、この人だったら安心して相談できると思ってもらえるような、そんなコミュニケーション能力や誠実さのある方を求めています。そのほか資格面で言いますと、保険の販売にあたっては生命保険募集人資格が必須です。入社時にお持ちでない方は研修期間中に取得してもらいます。

−評価制度や目標について

上期と下期で一回ずつ評価をしています。それによって賞与額が決定します。販売成績も大事ですが、仕事への取り組み方やプロセスも見て総合的な評価ができるようにしています。そのほか毎年一回の昇給もあります。
また、店舗の販売目標があっても個人ノルマを設けていません。給与も歩合制でなく、固定給です。
お客様の立場で保険選びのお手伝いをするというスタイルだからです。そのためか、従業員の定着率は良いと言えます。

−最後に応募される方へのメッセージをお願いします

保険代理業は業界自体も急成長をしています。セブン保険ショップにおいても今後、首都圏を中心に新規出店を計画しており事業規模が拡大しています。こうした状況の中で会社とともに成長していけるような方からのご応募をお待ちしております。

【研修担当インタビュー】大切なのは「聴く力」 真にお客さまのお役に立てる仕事です/株式会社セブン・フィナンシャルサービス 保険サービス事業本部 保険第二営業部 保険ショップ課 神田 京子さん

−保険相談スタッフの役割ついて聞かせてください

セブン保険ショップではお客さまに対して3つのお約束を掲げています。それは、「年齢・性別だけでもお見積りします」「勧誘目的での電話・訪問はいたしません」「お客さまの立場で保険選びのお手伝いをします」というものです。保険販売スタッフの皆さんにはこれら3つのお約束を軸に業務に従事してもらっています。この考え方を胸に、保障の必要性を理解した上でお客さまにとって最適なプランを選ぶお手伝いを一緒にしていきたいと思っています。

−研修体制について教えてください

入社後、約1カ月半の集合研修を経て、ショップでの勤務となります。商品についての勉強、税務や相続などの周辺知識や、ロールプレイングによる接客をイメージした、より実践的な内容の研修を行います。業務開始後は、4カ月後や6カ月後にフォローアップ研修を用意しています。

−保険販売スタッフの仕事において大切なことは何でしょう

一番重要なのはヒアリングスキル、つまり「聴く力」です。商品知識はもちろん必要ですが、まずは来店されたお客さまが何を望んでいるのか、そして、ご相談の目的はどこにあるのかを聞き出す力が大切です。お客さまのご要望をちゃんと聞き出せた上でこそ、満足度の高いコンサルティングが行えます。

−どのような方が活躍されているのでしょう

現在は保険販売経験のある方がほとんどです。過去、保険業界で営業を経験しており、出産と育児を経て入社され、活躍されている方が多いです。年齢層は幅広く、30〜50歳代の女性が中心です。今は業界経験者の方が多い状況ですが、将来的には保険販売が未経験の方でも活躍していただけるような研修体制を作っていきたいと考えています。

−社風について

毎月新しい方が入社されておりますので、良い習慣は引き継ぎ、また新しいことはどんどん取り入れるといったようにひらかれた社風です。

−研修担当者から応募する方へのメッセージ

セブン保険ショップは3つのお約束を軸に担当制や営業ノルマを課すことなく運営しております。真にお客さまのお役に立てる環境が用意されていますのでぜひご応募ください。

詳細・お申し込み

アデコは、紹介予定派遣の仕事を多数ご紹介しています。

アデコでは、商社、メーカー、金融、通信などさまざまな業界・分野で紹介予定派遣の仕事をご紹介しています。非公開の求人情報もありますので、まずは登録して、ご相談ください。

アデコに登録:新しくウィンドウが立ち上がります